買 取 り                      

 兵庫県公安委員会許可 第631200100007

ご不要の本をおゆずりください。 買取り分野限定のため、できる限り高く買い取ります。 但し、同じ分野でもすべての本を買える訳ではありません。 日本の本に限らず中国の本も歓迎いたします。
買い取り分野 ◎買取可能な書籍の種類(中国書籍)

古籍・・・四部分類に記載された全分野、テキスト及び注釈書
     四部分類に記載の古籍のテキスト・注釈書・研究書・工具書などは全て買取できます。
  (例)中華書局の「新編諸子集成」シリーズ
          「十三経清人注疏」シリーズ
          「点校本二十四史」シリーズ
          「歴代筆記史料」シリーズ
          「中国古典文学基本叢書」
     上海古籍出版社の「十三経注疏整理本」シリーズ
             「中国古典文学叢書」
     その他各社の「説文解字注」などの古辞書、「切韻」などの韻書、
     「太平廣記」「永楽大典」などの類書、各種「叢書」類。
     
歴史・・・古籍及び其の注釈書以外の論稿・研究書(清代まで)
近代史・・晩清期より戦前までの档案と注釈・研究書(1950年くらいまで)
     戦後の共産党関係・現代史・現代社会・世相などは不可
考古学・・甲骨学・金文学を含め全て買取できます。
思想・・・経学・諸子に関する研究書など
     西洋哲学に関するものは翻訳を含め全て不可
文学・・・古典文学に関する研究書など(晩清以後の近代文学は不可)
言語・・・古漢語・現代漢語に関する研究書
     但し、現代漢語の授業用の教科書・参考書類は不可
工具書・・現代漢語に関する辞典類、(例えば商務印書館の「現代漢語詞典」)は発行から10年以上経過するものは不可
     (但し、「漢語大詞典」は例外、買取できます。)
     古漢語の辞書、は買い取りできます。

◎買取可能な書籍の種類(日本書籍)

基本的に中国に関するものは全て買取できます。
特に「汲古書院」や「みすず書房」発行のものは大歓迎です。
中国関係以外でも専門書は買い取り可能です。

◎買取出来ないもの

中国書・日本書を問わず、書込み・線引き・蔵書印・傷み・ひどい汚れなど大きな傷ものは買い取り出来ません。
また、漫画・外国の書籍の中国語への翻訳もの・現代世相経済などの一般読み物・魯迅などの近現代小説も同じです。

◎以上がおおまかな分類ですが、ご質問等ございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。
買い取り方法
  1. お売りになりたい本のうち何点かをリストにして、nosaka@karatoshobo.comへ送信してください。必要事項は書名、著者、出版社、出版年度、定価、本の状態等です。FAX(078−200−6581)でもお受けいたしております。 
  2. 大体の見積もりをメールまたはFAXにて差し上げます。 まだ本を見ていませんので最終の見積もりではありません。
  3. 上記金額に問題がなければ、本を送料着払いで送っていただきます。この時、宜しければ古書買取り申込書をダウンロードしていただき、記入・捺印のうえ、ご住所・お名前・生年月日の記載がある公的証明書(運転免許証・パスポート・健康保険証など)のコピーを添付のうえ荷物に同封してください。最終見積もりが決定後の方が宜しければ、封書でお送りいただく御手間はかかりますが、その時点でも全く問題ございません。(古物法の改正で、金額に関係なく必要になりました。)
  4. 拝見しましたら、最終見積もりをメールまたはFAXにて差し上げます。
  5. 上記金額で処分される場合は、ご指定の口座へ代金をお振込みいたします。
  6. やめられる場合は、ご連絡あり次第着払いにて返送いたします。 
  7. 全ての本の見積もりが前もって出来る訳ではありません。お送りいただいてからの見積もりになる場合もございます。まずはご相談ください。      
線引き・書き込み・破損・水濡れ・汚れ等のひどい書籍は買取できません。

ホームページへ